ライン ライン

名古屋・愛知・岐阜で水槽リース・メンテナンス・製作

電話番号
ふくおか耳鼻咽喉科 待合室

ふくおか耳鼻咽喉科 待合室

ルリスズメダイ


生息域・サンゴ礁域
特徴・・全身青色の種類。オスは大きくなるにつれて尾ひれまで青色になるが、メスは透明のままなので雌雄判別がつけやすい種類。日本近海でもよく見かけることができる種類。

カクレクマノミ

生息域・サンゴ礁域
特徴・・ ファインディング・ニモのモデルとなった種類。生まれたばかりはすべてオスで群れの中で一番大きい個体がメスとなる。(性転換)イソギンチャクの毒に強く、イソギンチャクの中で共生生活をする個体もいる。

ヒフキアイゴ

生息域・サンゴ礁域
特徴・・背びれ、臀びれ、腹びれに固い毒を持った棘があり、刺されると激しい痛みを伴う。普段は、黄色い体色をしているが危険を感じたり、夜になると茶色く変色し保護

ナンヨウハギ

生息域・サンゴ礁域
特徴・・ファインディング・ドリーでおなじみの種類。映画で描かれているように死んだふりや岩の隙間に隠れるなどの修正を持っている。

ヒメツバメウオ

生息域・サンゴ礁域
銀色の体色をし、自然界では群泳する魚の一種。体長10cm位以上にもなる個体も確認されており水槽内でも比較的大きくなる種類。

キンギョハナダイ

生息域・サンゴ礁域
オス1匹に対し、メス数匹のハーレムを形成する種類の一種。メスよりもオスが鮮やかな体色をしている。

ヤエヤマギンポ

生息域・サンゴ礁域
岩などに付着したコケを食べてくれるお掃除屋さん。砂の上を這うようににょろにょろと泳ぎまわる。